KARAKORO STAGE 2015 にじみ絵 of karakoro2018


| HOME | Karakoro Stage | KARAKORO STAGE 2015 にじみ絵 |

 img_0229.JPG
 img_0216.JPG
 img_0218.JPG
 img_0219.JPG
 img_0220.JPG
 img_0221.JPG
 img_0223.JPG
 img_0224.JPG
 img_0226.JPG
 img_0227.JPG
 img_0286.JPG
 img_0287.JPG
 img_0289.JPG
 img_0290.JPG
 img_0291.JPG
 img_0292.JPG
 img_0293.JPG
 img_0294.JPG
 img_0295.JPG
 img_0296.JPG
 img_0297.JPG
 img_0298.JPG
 img_0299.JPG




・毎年みせていただいていますが、色使いがとてもいいと思います。

・どの絵を拝見しても笑顔になります。

・色使いがとても美しく幻想的な雰囲気に目が奪われました。

・魂を感じる絵でした。

・とっても雰囲気のある絵で宮沢賢治のイメージをよくつかんでいると思います。

・やさしい低気圧、やさしい風に感じられました。色使いが繊細でやさしい色だったせいでしょうか。

・一つひとつとてもすてきです。
 どうやって描いたんだろう、そのプロセスを知りたいなあ、
 どんなやりとりをしながら描いたんだろうと強く思いました。

・“心のままに”色づかいがとても素敵です。

・吸い込まれるようなすがすがしさを感じる作品です。
 風に乗ってどこまでもどこまでも行ってみたい気持ちになりました。

・やわらかく暖かい線と色使いでほっとしました。

・舞台を観た後にもう一度観てから帰ろうと思います。きっと感じるものが2時間前と違うでしょうから。

・美しい純粋な絵でした。空気の透明感が伝わるものが多かったです。

・すなおな色使いでバリエーションが豊富でした。
(明るかったり暗かったり。見ていていろいろ想像しました)

・世界観とマッチしていて、とても良いと思いました。絵も含めて一つの舞台だと思いました。