2011天神の森演劇祭 感想

| HOME | Karakoro Stage | 2011天神の森演劇祭 感想 |

【アンケートより】

  • 龍の迫力は圧巻です。沖縄の伝統芸能を間近に見ることができ、感激です。創作エイサーもどれも素晴らしく、感激しました。沖縄の伝統芸能がますます好きになりました。
  • 鳥肌が立つようでした。踊りも素晴らしかったです。唄も太鼓も良かった。息もつかせぬ感動の連続でした。
  • 天災に負けず、命の息づかいが聞こえてくる公演でとても感動しました。元気のエネルギーをいただきました。
  • 初めて拝見しましたが、予想をはるかに超えたお舞台に感動しました。皆様が熱心で好きで、一生懸命お稽古もなさり、続けてこられた様子が察せられて知らず引き込まれていました。
  • 今までのものがすべて詰まった素晴らしいステージでした。平和や幸福のメッセージがすごく伝わってきて感動的でした。“おめでとうございます!”と言いたくなるようなステージでした。
  • 鳥肌が立つくらい感動しました。人数が多いのにまとまりがあり、集団表現の良さが光っていました。いろんなコンサートや劇などのステージを観てきましたが、こんなに感動したのは初めてです。
  • いい音 いい踊り いい想いをありがとう
  • 感動がいくつもありました!! 力強い男性の声と、美しく響く女性の声がハモってて良かったです!!
  • 床に座って見たかった。振動とか‥‥つたわりそう。ありがとうございました。
  • 障害者をもつ家族として時にはこころもからだもギュッと固くなってしまうことがあります。(略)そんな時、音楽をきくとホッとします。とくに太鼓は本当にこころもからだも鼓舞してくれる大好きな楽器です。存分に聞けました。桜も好きな花の一つです。春になると必ず咲く。がんばろうと思います。今日は二つも大好きなものを体感できて素敵な一日でした。平和を願って踊ったみなさんのエイサーは、びん染めの絵に描かれていた鳥の翼に乗って届くと思います。
  • 琉球王朝は日本と中国の間にあって苦心して生きてきました。戦争によりアメリカが加わり、今は日本、アメリカ、中国の間にあって最重要な軍事拠点となっています。ますます戦争の恐怖が高まり、軍事基地化するなかで、創作エイサーにはその解決のヒントがあるような気がします。でも創作エイサーは不思議な不思議な感じでよくわかりません。わかったのは、そのしなやかさと多様性です。
  • 迫力があってよかったです。とても楽しい時間でした。
  • 日頃の練習の成果が充分発揮されていて、素晴らしい内容でした。なかでも「童神」と「平和の琉歌」には感動しました。
  • いつも素晴らしい公演を拝見し、元気をいただいております。沖縄の文化、特徴を美しく表現され、海外でのご活躍もなさっていること、とてもうれしく思います。次回の公演も楽しみにしております。

LinkIconHOME

Karakoro Stage

Karakoro Expedition

Self-Help Group

Camp & Workshop

決算公告

Link